2018年7月8日日曜日

良い天気、踊って、食べて、飲んで、楽しい1日。第30回全道大会。


今日、仁木町で開催された第30回全道阿波おどり大会。

朝7時にあいの里をバスで出発して、8時半に仁木町に到着。
10時30分からスタートする演舞に向けて準備。
今年は、急遽助っ人もいただいて、20名での参加となりました。

第一部は、仁木町さくらんぼフェスティバルと同時開催ということで
農村公園フルーツパークのステージで踊りました。
大勢のお客さまに暖かい拍手、手拍子を頂きました。
ありがとうございました。










きのこ王国に移動してキノコ汁なんかと一緒にお弁当を食べて、
午後2時からは町民センターで第二部。
各連の踊りを披露しあいました。






んで、帰りには、サハリンの福祉施設の子たちのホームステイ先に立ち寄り、ひと踊り。
たくさんの笑顔と拍手を頂いて。
小樽の新倉屋で団子。









0 件のコメント:

コメントを投稿